[PR]

 秋田県出身の菅義偉官房長官は20日、第100回全国高校野球選手権記念大会で、秋田代表の金足農が県勢103年ぶりの決勝進出を決めたことについて、「東北で初めて優勝できるように心から応援したい」と述べ、東北勢初の優勝に期待した。訪問先の北海道弟子屈(てしかが)町で記者団に語った。

 菅氏は、金足農の決勝進出について、「秋田県は大フィーバーで、『おめでとう』というメールが(私に)何本も次から次へと来る」と笑顔。「農業が極めて厳しい状況の中で、農業高校として決勝まで進んだ。多くの農業関係者からも、ものすごい応援を頂いている」と喜んだ。

 菅氏は秋田県の農家出身で、中学校では野球部に所属していた。