[PR]

 マレーシアのセランゴール州で20日早朝、走行中の乗用車と牛が衝突し、運転していた日本人男性が死亡した。地元メディアが報じた。

 事故現場はクアラルンプール近郊で、車の通行量が多い道路。地元メディアによると、男性は40代のシミズイシ・マサトシさんで、近くの勤務先に向かう途中だったとみられる。地元メディアが報じた写真によれば、男性が乗っていた白い乗用車の前部は大破し、フロントガラスも割れていた。近くの病院から救急隊員が駆けつけたが、まもなく死亡が確認された。牛もその場で死んだという。(シンガポール=守真弓)