[PR]

 夏休み中の安倍晋三首相は21日午前、山梨県鳴沢村で成蹊大時代の友人とゴルフを楽しんだ。記者団が9月の総裁選について「気力と体力は十分でしょうか」と声をかけると、首相は「毎日毎日高めたい」と答え、立候補への意欲を重ねて示した。

 首相は15日から一時的な帰京をはさんで同村の別荘に滞在しており、ゴルフはこの日で4回目。