[PR]

 秋田藩の初代藩主、佐竹義宣(さたけよしのぶ)の実弟・芦名義勝(あしなよしかつ)が街並みを築き、佐竹北家の城下町として栄えた角館(かくのだて、秋田県仙北市)。駅の待合室には県出身のシンガー・ソングライター高橋優(ゆう)さん(34)の写真が飾ってあった。あきた音楽大使としても活躍し、内陸線にも今年4月に乗ったという。

 「車窓から見えるのどかな田園風景を満喫されたようです」と駅主任の高橋恵さん。どこかで見たことがある人だなあと思ったら、2013年、首都圏のJR駅に掲示された秋田の観光ポスターのモデルになったという。話を向けると「まんず恥ずかし」と顔を少し赤らめた。当時は阿仁合駅に勤務していたそうだ。

 「みちのくの小京都」と呼ばれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも