[PR]

 カップ麺の一大消費地である一方、減塩による「短命県」脱却が提唱されている青森県内で、「しょっぱい味が好きな県民でも満足できる」という塩分カットのカップ麺が売り出される。

 「マルちゃん」シリーズで知られる東洋水産(本社・東京都港区)と青森県内を中心にスーパーを展開するユニバース(同青森県八戸市)が開発した「激めんワンタンメン 塩分オフ」。しょうゆ味とみそ味の2種類で、税別118円。ユニバース全57店舗で28日から発売される。

 塩分を25%カット(日本食品標準成分表2015年版と比較)したといい、しょうゆ味を完食した場合の塩分摂取量は、既存商品の5・3グラムから4・0グラムに減る。

 総務省家計調査によれば、全国…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら