[PR]

 23日午前7時ごろ、大阪市西区北堀江1丁目の「スターバックスコーヒー四ツ橋店」に乗用車2台が突っ込んだ。大阪府警によると、事故当時、従業員と客数人が店にいたが、けが人はなかった。西署は一方の車を運転していた自称建設業の男(33)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで現行犯逮捕した。

 署によると、店の近くの交差点付近で乗用車2台が接触し、そのはずみで歩道沿いにあるオープンカフェの椅子やテーブルを倒しながら、2台とも店に突っ込んだとみられる。

 出勤途中の20代女性は「会社が近くで昼休みによく利用していた。利用者が多い昼間や休日に起きていたらと思うとぞっとする」と話した。