[PR]

 兵庫県は23日、但馬地域に演劇や観光を学ぶ専門職大学「国際観光芸術専門職大学(仮称)」を2021年4月に開学する構想を発表した。県によると、演劇を本格的に学べる国公立大は全国初という。豊岡市などで活動している劇作家で演出家の平田オリザさん(55)が学長に就任予定という。

 文化・観光創造学部文化・観光創造学科(仮称)の1学部1学科で、1学年は定員80人。観光マネジメントや経営を学び、観光プランナーやホテルマネジャーらを育成する「観光地経営」と、アートマネジメントや演劇を学び、舞台演出家や公演企画者らを育成する「文化創造」の2コースがある。

 学生は、県内のホテルや旅館、劇場などで実習するほか、地元で開催予定の国際演劇・芸術祭の企画・運営にも参加する。1年次は原則全寮制で、全員が海外留学を体験できるようにする。

 場所は豊岡市山王町の商業施設…

この記事は有料会員記事です。残り468文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り468文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り468文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース