[PR]

 今年5月に63歳で亡くなった広島市出身の歌手西城秀樹(本名・木本龍雄)さんの遺族が、西城さん名義で、西日本豪雨の義援金500万円を広島県に贈った。

 22日、妻の美紀さんら遺族5人が県庁を訪れ、目録を田辺昌彦副知事に手渡した。美紀さんは「西日本豪雨で被害に遭われた方々が一日でも早く元の生活に戻れますように、微力ながら力になりたいと思い、寄付させて頂きました。広島県は主人が生まれ育った県でもありますので少しでも恩返しが出来たらと思います。西日本豪雨でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り致します」とのメッセージを寄せた。(宮崎園子