[PR]

 JR西日本によると、24日始発から京阪神地区の在来線で運休や遅れが出ている。台風20号が通過した後も24時間連続雨量による規制や設備の点検などが必要になることから、午前7時45分現在で神戸線や山陽線など14路線で運転を見合わせている。宝塚線(宝塚―新三田)では雨量計が規定値に達したため、終日運転を見合わせる。

 【運転を見合わせている路線と区間】

 神戸線(大阪―姫路)▽山陽線(姫路―上郡)▽和田岬線(兵庫―和田岬)▽草津線(柘植―草津)▽宝塚線(宝塚―新三田)▽関西線(亀山―加茂)▽阪和線(日根野―和歌山)▽赤穂線(相生―備前福河)▽加古川線(加古川―谷川)▽北陸線(長浜―近江塩津)▽琵琶湖線(長浜―京都)▽湖西線(山科―近江塩津)▽嵯峨野線(京都―園部)▽関西空港線(日根野―関西空港)

 【一部で運転している路線と区間】

 京都線(京都―大阪)▽学研都市線(木津―京橋)▽東西線(京橋―尼崎)▽宝塚線(大阪―宝塚)▽大阪環状線(全線)▽ゆめ咲線(西九条―桜島)▽阪和線(天王寺―日根野)▽万葉まほろば線(奈良―高田)▽和歌山線(王寺―五条)