[PR]

 歌手の加藤登紀子さんがプロデュースするコンサート「ジブリソングを歌う」が9月17日、群馬県高崎市内で開かれる。8~29日開催の第29回高崎音楽祭の一環。開幕を前に加藤さんが市内を訪れ、コンサートに込めた思いを語った。

 加藤さんはスタジオジブリ制作の長編アニメ映画「紅の豚」(1992年)でヒロインの声や主題歌、エンディングテーマ曲を担当。ジブリを宮崎駿監督らと立ち上げ、4月に82歳で亡くなった高畑勲さんへの追悼の気持ちも込めたという。

 コンサートには「千と千尋の神隠し」で声優を務めた夏木マリさんと、タレントの中川翔子さんもゲスト参加。第1部ではジブリ映画で使われた楽曲を中心にした10曲を3人が歌い、第2部では加藤さんが自身の作品「百万本のバラ」など9曲を披露する予定。

 「ジブリ作品は『決していい時…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら