[PR]

 世界初の国立公園、米国イエローストンは、バイソンや大型のシカ・エルク、グリズリー(ハイイログマ)など野生生物の宝庫だ。西の玄関口モンタナ州ウェストイエローストンには、野生動物を詳しく学べる展示施設がある。

 猛禽(もうきん)類の生態を知るイベントで職員が紹介したのが、メスのアメリカキンメフクロウのアーカディアだ。体重100グラムちょっとの愛くるしい姿に、子どもたちは夢中だ。

 実は8年前に車にぶつかり、右目がほとんど見えない。保護されたが野生には戻せず、施設に来た。担当者は「野生にいたら狩りができず、おそらく死んでいたでしょう」と話す。

 この展示施設にいるのは、ほと…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース