【動画】紀伊半島大水害で深層崩壊が起きた田辺市の伏菟野(ふどの)地区=高橋伸竹撮影
[PR]

 田辺市中心部から北東へ約10キロの伏菟野(ふどの)地区。山々に囲まれた集落を2011年9月4日、大水害が襲った。山の斜面が岩盤ごと深いところから崩れる「深層崩壊」が起き、5人が犠牲になった。復旧工事は12年に始まり、10億8千万円をかけて15年3月に完了。仮設住宅も15年に撤去された。

 大水害の前、地区には80世帯が暮らしていたが、現在は67世帯。避難所となった伏菟野小学校は昨年閉校した。校舎は取り壊されず、今も残っている。避難住民が暮らした音楽室兼図書室にあったピアノは、市内に建設中の別の小学校に移され、大切に使われるという。(土井恵里奈)