[PR]

 フィンランドで24日に開かれたエアギター世界選手権で、日本から出場したタレントの名倉七海さん(23)が優勝した。名倉さんの優勝は2014年以来2度目。

 エアギターは手にギターを持ったふりをし、音楽に合わせて全身で演奏する演技をし、その面白さを競い合う競技。1990年代後半にフィンランドで注目され、同国で毎年、世界選手権が開かれている。

 名倉さんの今回のステージは、シンデレラがモチーフ。物憂げに床を雑巾がけする少女が落ちていたエレキギターを拾うと表情が一変し、速弾きや早着替えなどの演技で会場を沸かせた。名倉さんはツイッターで「なんとなんとなんと…世界大会優勝しました!!!」とファンに報告。「本当に本当に本当にうれしくて信じられないです」と喜びを爆発させた。

 同選手権では、お笑いコンビ「ダイノジ」の大地洋輔さんも06、07年に優勝している。