[PR]

標高2825m しんどさ★★★★(富山市)

 黒部源流部の山をめぐろうと新穂高温泉から入山して4日目、雲ノ平(くものたいら)の最高点である祖父岳の山頂に立った。雲ノ平への通過点のつもりでいたが、7日間の山行でここが最も心に残る場所になった。祖父岳(じいだけ)山頂からの北アルプスの眺望は思いのほかに格別だった。

 北アルプスの「盟主」と言われる槍ケ岳や穂高連峰も見えるが、ここでは脇役だ。槍(やり)・穂高を背にごつごつした溶岩石に腰掛けた。

 左手の黒部五郎岳は山頂稜線(りょうせん)に囲まれた広大なカール(圏谷〈けんこく〉)の全体が見通せる。黒部五郎岳の最も美しい姿だ。右に目を移していくと、北ノ俣(きたのまた)岳の心和むなだらかな稜線が続く。その先に富山平野や富山湾もかすんで見える。

 手前に雲ノ平が目に入るように…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら