[PR]

 トヨタ自動車が中国・広州に年産20万台規模の新工場の建設を計画していることが分かった。現地自動車メーカー、広州汽車との合弁拠点を拡充し、既存の広州工場に新たな建屋をつくる。電気自動車(EV)などの導入を促す中国政府の環境規制策に対応する。

 中国政府が2019年から一定の生産・輸入を義務づけるEVやプラグインハイブリッド車(PHV)を含む新型車をつくるとみられる。広州工場は既に、生産を年12万台増やす方針を固めている。

 トヨタは別の現地メーカーと協…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。