[PR]

 府合唱コンクール(府合唱連盟、朝日新聞社主催)の中学校・高校の部が26日、貝塚市のコスモスシアターで開かれた。中学校の部に16校、高校の部には9校が出場。審査の結果、金賞受賞校の中から中学6校、高校3校が府代表として関西合唱コンクールに出場することが決まった。

 中学校の部(同声合唱)では、郷荘、都島、孔舎衙、貝塚市立一、文の里(府知事賞)、取石が府代表に選ばれた。高校Aの部(32人以下)では清教学園(府知事賞)が、高校Bの部(33人以上)では大阪成蹊学園と四天王寺が府代表に選ばれた。

 代表校のうち1校に贈られる府知事賞に選ばれた大阪市立文の里中学は、創部4年目で3年連続の関西大会出場を決めた。部長の今井音舞(ねむ)さん(3年)は「夏休みはなかったけど、32人みんなが楽しめたし、いい歌を歌えた。関西大会でもとにかく楽しみたい」と話した。

 高校Bの部で府代表に選ばれた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら