米メディアによると、米劇作家のニール・サイモンさんが26日、ニューヨークの病院で、肺炎による合併症で死去した。91歳だった。

 27年、ニューヨーク生まれ。米国を代表する喜劇作家として知られ、代表作に「おかしな二人」「思い出のブライトン・ビーチ」などがある。トニー賞を4回受けたほか、ピュリツァー賞なども受賞した。

 日本でも人気が高く、黒柳徹子さんが主演した「ルーマーズ」や三谷幸喜さんが演出した「ロスト・イン・ヨンカーズ」など、多くの作品が上演されている。(ニューヨーク=鵜飼啓