[PR]

 9月1日付でプロ野球・楽天のゼネラルマネジャー(GM)に就任する石井一久氏(44)が27日、楽天生命パーク宮城で記者会見した。現場での指導経験がないことを懸念する声もあるが、「経験って必要ですか? 経験ある人でも失敗するし、ない人も成功すると思う」と語った。

 2013年まで日米通算22年で182勝を挙げた。大リーグが先行する「データ野球」への理解度を評価されての就任だという。

 強化方針の一つは「強い状態を長く続けるために、生え抜きのスーパースターが必要」。秋田・金足農高の吉田輝星投手も候補といい、「(新幹線で)秋田から東京に行く前に、なんとか仙台駅で降りてもらいたい。東北でプレーして」とラブコールを送った。