[PR]

 高校生の視点で山梨を元気にしようと、「第1回高校生の提案」がこのほど、甲府市であった。「ヴァンフォーレ(VF)で山梨を盛り上げよう」をテーマに甲府昭和高校3年の一瀬壮摩さん(17)が発表した。

 一瀬さんは、VF甲府のホーム山梨中銀スタジアムへ足を運んでもらうための六つの提案をした。

 スタジアムの楽しさを発信する公式インスタグラムをつくり、ユーチューブを活用する▽街中にVFの露出を増やしてクラブカラーで染める▽スタジアムでの面白いイベントを増やす▽スタジアムの外をフードコート化する▽グッズを増やし、普段着ることができるTシャツをつくる▽サッカーを初めて観戦する人用のパンフレットをつくる――の6点だ。

 一瀬さんは観戦したJリーグの…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら