【動画】和歌山・由良町の白崎海洋公園=依知川和大撮影
[PR]

 緑に覆われた海岸線の先端に、白く輝く岩礁が見える。白崎海岸(由良町)だ。海の青さとのコントラストが印象的で、一帯の景観は「日本のエーゲ海」とも称されている。

 白さの正体は、2億5千万年以上前の古生代ペルム紀に形成された石灰岩。かつてはセメントや肥料の材料として採石されていた。

 現在は海洋公園として生まれ変わった。キャンプ場や道の駅があり、マリンスポーツの拠点として親しまれている。遊歩道を歩くと、岩の表面にフズリナやウミユリなど太古の化石を見つけることができる。(白木琢歩)