[PR]

漫画偏愛主義

 人気BL作家・腰乃の新作だ。ポップでパワフルな表紙イラストそのままに、作品もポップでパワフルな作風なのだが、それだけでなく、情けなかったり思考がぐるぐる空回りしたあげくに暴走したりといった人間味のあるキャラクター描写にも定評がある。今回もその切れ味は抜群だ。

 何度か当コラムでご紹介しているが、腰乃はエロ度がかなり高めである。男性諸兄にはハードルが高いかもしれない。が、この人間くさい、自分の気持ちさえままならないジタバタぶりをぜひ堪能していただきたく、懲りずに紹介します。

 主人公の牧野はタイトル通り、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも