[PR]

 関ジャニ∞が6人になって初めてのシングル「ここに」を来月5日に発売します。前進する強い決意を歌う、エネルギッシュな楽曲です。錦戸亮さんに楽曲への思いを聞きました。

     ◇

 9月5日に新曲「ここに」がリリースされます。関ジャニ∞が6人体制になって初のシングル。WANIMA(ワニマ)さんに楽曲提供していただきました。

 この曲を初めて聴いた時は、メンバー全員一緒やったんですけど、すごくキャッチーで聴いた瞬間に覚えられました。歌詞も僕らのいまを考えてくれていて、「関ジャニ∞はこうあってくれよ」というメッセージのような感じもして、うれしかったですね。「始まるんじゃない 始めるんだぜ」という歌詞のメッセージは「ほんまそうやな」って。WANIMAさんに気付かされました。

 この曲のPV撮影は大阪・堺でやりました。ほんまにシンプルにしたいね、と言ってて。デビューの時のように白いセットの中で、まっさらな気持ちに戻ってやるのもいいんじゃないって話していたんですけれど、この曲の感じやったら、広い所で外で歌ってる方がいいんじゃないかなって、決まりました。午前2時からメイクで、夜明け、朝日がのぼる時間に撮りました。

 カップリング曲は、ベリーグッドマンさん提供の「タカラモノ」。曜日でいうと日曜日のような、ほっこりする曲です。「ここに」とは、また曲調、色が違っていいんじゃないかな。カンテレ60周年のテーマ曲になります。ずっとお世話になってきた所やし、そんな大事な曲に僕らを選んでくれてありがたいなと思ってます。

    ◇

Q 「関ジャニ∞のジャニ勉」内のコーナーで「ローカル線の旅、一緒に行くなら?」に丸山隆平さんを選んだ訳は?

A 行く先も何でも希望を聞いてくれそうやから。行くなら海、あったかい所がいいですね。

(「ジャニ勉」はカンテレで水曜深夜に放送中)