[PR]

 長崎県佐世保市は、長崎、佐賀、福岡3県の大学・短大などで構成する「九州西部地域大学・短期大学連合産学官連携プラットフォーム(QSP)」(会長=中島憲一郎・長崎国際大学長)に加わることを決め、市役所で8月30日、QSPと協定を交わした。

 QSPは長崎、佐賀両県のすべての大学・短大(10大学・5短大)と福岡県の2短大、長崎県、佐賀県、長崎経済同友会、佐賀県商工会議所連合会の計21団体で構成。人口が急減する中で高等教育機関の質の向上や地域の活気づくりを図ろうと、昨年10月発足した。

 佐世保市は22番目の団体として加わる。市には、地域課題解決に向けた施策について専門家の助言を求めやすくなるなどのメリットがあるという。

 協定書調印式で朝長則男市長は…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら