[PR]

 岐阜県中津川市加子母(かしも)で、地歌舞伎「加子母歌舞伎」の公演があった。

 出演したのは、子どもや小、中学校の校長先生、警察官など地域の人たち約40人。1894年に建てられた芝居小屋「かしも明治座」で、「寿曽我対面(ことぶきそがのたいめん)」や「白浪五人男(しらなみごにんおとこ)」など四つの演目を披露した。

 岐阜県は地歌舞伎が盛んで、県内に保存会が30ある。「加子母歌舞伎」を皮切りに、今秋も県内各地で公演が開かれる。(戸村登)