[PR]

 高崎健康福祉大学(群馬県高崎市中大類町)に来年4月、農学部が設置されることが決まった。文部科学省が8月31日付で認可した。県内の大学では初めての農学部設置となる。

 農学部には生物生産学科が置かれる。2年後期に、遺伝子工学やシステム生物学などを学ぶ「生命科学」▽ICT(情報通信技術)を使い生産の効率化などを目指すスマート農業を学ぶ「作物園芸システム」▽食品の栄養や生体調節機能を学び、発酵や加工、安全性の知識を身につける「フードサイエンス」▽生産や加工、流通などの経済活動を学ぶ「アグリビジネス」、の4コースに分かれる。

 海外での日本食事情の情報収集や、農業法人などでのインターンシップなど、特色ある授業も予定している。同大の担当者は「スマート農業の研究や、群馬の農産物の価値を高める研究などで、県内農業の普及、後継者の育成に役立てていきたい」と話す。

 農学部棟は、高崎市のキャンパ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら