[PR]

 台風21号の接近に伴いJR東海は3日、4日の東海道新幹線の一部列車を運休することを決めた。午前9時ごろから「のぞみ」の本数を減らす。

 下りは東京発午前10時台から、上りは新大阪発午後1時台から、1時間あたりの運転本数が「のぞみ」2本▽「ひかり」2本▽「こだま」2本(うち1本は東京―名古屋間)になる。

 JR西日本は、4日の山陽新幹線の新大阪―広島間の運行について、下りは新大阪駅を午前9時39分に出発する「のぞみ9号」、上りは広島駅を午前8時35分に出発する「のぞみ8号」を最後に運転を取りやめると発表した。終日見合わせる可能性もあるという。