[PR]

患者を生きる・スポーツ「1型糖尿病」(2)

 23歳で1型糖尿病を発病したサッカー選手の杉山新さん(38)は2003年11月、所属していた山梨県のJ2ヴァンフォーレ甲府から戦力外通告を受けた。

 試合中に倒れたら困るだろうと、チームの判断は理解できたがショックだった。ただ、報酬のない「練習生」として3カ月間、練習に参加してもいいと言われた。

 後に、自分が山梨県立中央病院…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら