[PR]

 ソニー生命カップ第40回全国レディーステニス県大会(日本テニス協会、朝日新聞社主催、北陸朝日放送など後援)は4日、金沢市北塚町の県西部緑地公園テニスコートで2日目があり、早川香世子(マグナム)・宮本典子(With)ペアが優勝した。

 準優勝は、須田美子(AD.C)・柴田ひろみ(

同)ペア、3位は喜多加津代(Tフリーク)・宮本裕美子(小松クラブ)ペア。この3組は県代表として、11月に昭和の森テニスセンター(東京都昭島市)である全国決勝大会に進む。また、3組を含む上位8組が10月10日に金沢市営城北市民テニスコートで開かれる北陸レディーステニス大会に出場する。

 頂点に立った早川・宮本ペアは…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら