[PR]

 いわき明星大学(いわき市)は4日、来年4月から「医療創生大学」と名称を変更すると発表した。健康医療科学部の設置が認可され、既存の薬学部、看護学部と合わせ医療系の人材育成に特化することから、「新しい医療に対応できる医療人材を創(つく)りだす」として「医療」を冠した。

 同大学は来年度から教養学部の学生募集を停止し、新たに健康医療科学部を設置。新学部は、作業療法学科(定員40人)と理学療法学科(同60人)で、県内の4年制大学では初めて。2020年度以降、定員40人の臨床心理学科(仮称)の設置を申請する。

 山崎洋次学長は「東日本大震災の影響もあって、医療従事者が少ない。医療人材の供給源として貢献したい」と話した。

 同大学は1987年に理工学部…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら