[PR]

 4日午後3時半ごろ、岐阜市の岐阜県庁10階の子ども・女性局の事務室で、台風21号に伴う強風で窓ガラス1枚が突然割れ、男性職員(44)が顔や手に数カ所の切り傷を負った。

 男性職員が窓に背を向けて立っていたところ、突然ガラスが割れたという。事務室内には強風が入り込み、職員らは廊下に避難。室内には書類が散乱した。(板倉吉延)