[PR]

 スズキは4日、中国の重慶長安汽車との合弁事業を解消すると発表した。合弁会社「重慶長安鈴木汽車(長安スズキ)」にスズキが出資する50%分すべてを重慶長安汽車に譲渡し、中国での自動車生産から撤退する。

 長安スズキに派遣していた経営トップの総経理・浅井慶一氏は辞任してスズキに戻るが、合弁解消後も長安スズキは重慶長安汽車の完全子会社として存続する。スズキが重慶長安汽車にライセンスを供与し、当面はスズキのマークを付けた小型車の生産・販売をする。

 スズキは1993年9月に重慶…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら