[PR]

 東京都立井の頭公園(三鷹市、武蔵野市)で4日、矢のようなものが刺さったカモが見つかったことが、警視庁への取材でわかった。三鷹署員らが網などを使って捕獲し保護しようとしたが、飛び回るなどしたためこの日は捕まえられなかった。5日以降、再び捕獲を試みるという。署は、何者かが刺した可能性もあるとみて、鳥獣保護法違反容疑を視野に調べる。

 署によると、4日午前11時40分ごろ、公園利用者から申告があった。署員らが園内の池を確認したところ、矢のようなものが背中に垂直に刺さった状態のカモ1羽が見つかった。