厚真の土砂崩れ、自衛隊が住民ら5人救助

古城博隆
[PR]

 6日未明に発生した北海道胆振地方を震源とする大規模な地震で、厚真町の土砂崩れ現場で活動中の自衛隊が住民ら5人を救助した。山本朋広防衛副大臣が明らかにした。容体などは不明という。午前6時に北海道知事から災害派遣要請を受け、隊員4千人を被害の大きい厚真町を中心に派遣を開始。最終的に全国から隊員を集め、2万5千人規模で救助や支援にあたる方針。(古城博隆)