[PR]

 日本文理高校サッカー部3年のGK相沢ピーターコアミ選手(17)がJ2ジェフユナイテッド市原・千葉に入団することが決まった。6日、新潟市西区の同校で記者会見し、「夢だったプロ選手のキャリアをジェフ千葉で始められて本当にうれしい。恩返しが出来るよう頑張りたい」と抱負を語った。

 相沢選手はガーナ人の父と日本人の母との間に東京都立川市で生まれ、小1でサッカーを始めた。中学時代に所属していた地元クラブの先輩が在籍していたこともあり、日本文理に入学した。当初はFWだったが、周囲の勧めで2年になる頃にGKに転向した。

 駒沢隆一監督(57)によると、雰囲気をなごませるため一発ギャグをやるなどし、チームメートや後輩から愛されている。今年1月の全国高校サッカー選手権大会ではPK戦で活躍するなど、ベスト8進出の原動力となった。大学や他クラブからの誘いもあったが、熱心に練習を見に来ていたジェフに決めたという。

 武器は192センチの長身と、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら