[PR]

 台風21号の被害を受けた関西空港の完全復旧に、時間がかかりそうだ。7日に一部再開するものの、使える滑走路は2本のうち1本。最大のターミナルも利用できないままだ。物流や旅客の受け入れへの影響拡大は避けられそうにない。

 7日からの運航では、冠水被害が無かった2期島だけが使われる。滑走路は1本で、離陸も着陸も担う。また、ターミナルも、通常は主に格安航空会社(LCC)が使っている第2ターミナルだけを使う。全日本空輸や日本航空が使っている第1ターミナルは停電が続いているため使えない。

 このため、再開後の発着数は限られそうだ。大型の飛行機に使う搭乗橋も無いため、空港の運営会社である関西エアポートは「運航する航空会社は限定される」(広報)とみている。

 当面は、国内線の一部の運航再…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら