[PR]

 トヨタ自動車は7日午前、全国の工場で同日夕からの操業を中止しないことを決めた。北海道胆振東部地震の影響で部品調達が滞る可能性があり、判断を先送りしていた。対象は子会社のダイハツ工業やトヨタ自動車九州などを含む、東北から九州までの18工場。

 愛知や福岡などの工場で8日に予定していた休日操業は見送る。週末を挟んだ10日以降の操業については改めて判断する。