[PR]

 テニスの全米オープン女子シングルス準決勝で快勝し、日本女子で初めての4大大会決勝進出を決めた大坂なおみ(日清食品)。180センチ、64キロの恵まれた体格で強打を連発する一方で、コートを離れればまだ20歳の若者だ。3歳から米国で育ち、日本語はたどたどしいところもあるが、ちゃめっ気いっぱいの言動で、ファンを楽しませている。

 6日の準決勝で難敵マディソン・キーズ(米)を破った直後。インタビューで、決勝で対戦する元世界1位のセリーナ・ウィリアムズ(米)へのメッセージを求められ、「アイ・ラブ・ユー」とぽつり。幼い頃からあこがれだった存在と頂点を競える夢のような状況に、気の利いた言葉がとっさに出てこなかったようだ。インタビュアーから「付け加えることは」と促されると、観客に向かって「アイ・ラブ・ユー」とにっこり笑ってみせた。

 今季の4大大会初戦、1月の全…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら