[PR]

 関西空港と対岸を結ぶ路線を運行するJR西日本と南海電鉄は7日、最も空港寄りのりんくうタウン駅(大阪府泉佐野市)までの運行を8日の始発から再開すると発表した。空港までの臨時シャトルバスの発着場所も8日から、前日のJR日根野駅、南海泉佐野駅からりんくうタウン駅に変更され、関空へのアクセスが現状よりも一部改善される。

 JR西は大阪環状線と関空を結ぶ「関空快速」を天王寺―りんくうタウン間で8日始発から再開。京都方面と関空方面を結ぶ特急「はるか」も8日始発から再開する。