[PR]

山口那津男・公明党代表(発言録)

 (北海道胆振東部地震で)極めて厳しい内陸断層地震の被害を被ったと思います。安否不明な方もいるようなので、いち早い確認と救出に努力していただきたい。また、停電や断水なども起こっていますので、政府には生活・産業インフラの早期復旧に全力を挙げて当たっていただきたい。

 我々が訪中するときには、台風21号が関西方面に大きな被害をもたらしました。それに相次いでの地震でもあります。これまでも西日本豪雨災害など予備費で対応してまいりましたが、今回も予備費、あるいはさまざまな災害関係予算を使うことはもちろんだが、復旧や復興、また復旧と言っても改良型の復旧が求められる状況ですので、補正予算も視野に入れながら万全を期してほしい。(訪問先の中国・天津で記者団に)