【動画】元巨人の村田修一選手が涙の引退表明=笠井正基撮影
[PR]

 プロ野球・横浜(現DeNA)や巨人で活躍し、今季は独立リーグのBCリーグ栃木に所属する村田修一選手(37)が9日、栃木県小山市であった今季最終戦の群馬戦のあと、現役引退を正式に表明した。

 最終戦セレモニーの後、ひとりでマウンドへ。横浜時代の大矢明彦元監督からねぎらいの言葉をかけられると、こわもての男はもう、こらえられなくなった。虚空をにらんで唇をかむ。それでも、大粒の涙がこぼれ落ちた。

 昨季まで一緒にプレーした巨人の阿部や坂本からのメッセージが読み上げられた後、右手でマイクを握った。「私は、現役を……」。そう涙声で口にしたところで感極まった。下を向いてこらえる。ファンから「やめないでくれ」の絶叫が飛ぶ中、顔を上げて言い切った。「きょうをもって私は現役を引退します。本当にいい野球人生だったと、今日、この満員の球場で野球をすることができて本当に幸せでした」。言葉に詰まりそうなときは、左手を強く握ってこらえた。

 日本野球機構(NPB)時代の…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース