[PR]

 島民約1万7千人、2人に1人が65歳以上の周防大島(山口県周防大島町)に、いつも患者をぎゅっとハグ(抱擁)する医師がいる。40代でUターンし、「おげんきクリニック」を営む岡原仁志院長(58)だ。

 「今日も可愛いねぇ。髪もきれいにしてるね」。岡原さんは診察室に患者の女性(85)を迎え入れ、親しげに話しかけた。「先生に会うからパーマをかけてきたんよ」。女性も笑顔で応じる。

 診察後は「ハグしていいですか」と尋ねる。患者がうなずくと、背中に両手を回してハグする。患者はハグされた後、「気持ちが楽になった」と話した。別の女性(92)は「ハグで先生の優しい心が伝わり、体も心も温かくなる」と言う。

 看護師もハグする。ある患者の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら