[PR]

 29日に開会する福井国体の会期に先駆けて実施される一部の競技が始まった。福井県小浜市鯉川の若狭鯉川シーサイドパークでは9日、ビーチバレーボールの競技があり、熱戦が繰り広げられた。

 ビーチバレーボールには男女32チーム計95人が参加した。県選手団からは、連覇を目指している女子の幅口絵里香(オーイング)、村上めぐみ(同)ペア、男子の土屋宝士(同)、道木優輝(SANDS)ペアが出場。9、10日に予選リーグ、10日に決勝トーナメントの一部があり、女子は11日に予定されている準決勝への進出を決めた。

 9日の試合後、村上選手は「期待していただいているので、優勝を目指す」と意気込んでいた。

 男子は10日の決勝トーナメン…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら