タワマン、悪夢の停電 カップ麺を手に37階まで上った

有料会員記事マンション特集

佐藤恵子
[PR]

 北海道全域が停電した6日未明の地震では、マンションのエレベーターも長時間にわたって停止した。札幌市タワーマンションに住む人たちに、あのとき何が起きたのかを聞いた。

 「まだ着かない……」

 停電が始まって30時間が過ぎた7日昼。地上40階建てのタワーマンションで、女性(69)は息を切らして非常階段を上り続けていた。エレベーターが動かず、真っ暗な階段を懐中電灯で照らしながら、37階まで1段ずつ進んだ。

 停電が長引くことを心配し…

この記事は有料会員記事です。残り742文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら