[PR]

 北海道電力の真弓明彦社長と高橋はるみ北海道知事、北海道の経済界の代表らは10日午前、電力の状況について会議を開いた。

 北電の真弓社長は「いまの供給力では(ピーク時に)10%程度の電力が不足する見通し。何としても計画停電を回避したい。節電に協力をいただきたい」と述べた。