[PR]

 菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、北海道胆振(いぶり)地方を震源とする地震により44人が死亡し、心肺停止者と安否不明者はいずれもゼロになったと発表した。死者の内訳は、厚真町36人、札幌市4人、苫小牧市2人、むかわ町1人、新ひだか町1人。