韓国で3年ぶりにMERS感染者 中東から戻った男性

ソウル=牧野愛博
[PR]

 韓国政府は8日、クウェートからアラブ首長国連邦のドバイを経由して7日に韓国に戻った男性(61)が、中東呼吸器症候群MERS)に感染したと発表した。韓国でのMERS患者の発生は2015年以来。15年当時は、感染者が186人、死者が38人にのぼった。韓国政府は、中央防疫対策本部を中心に対応を急いでいる。(ソウル=牧野愛博)