[PR]

 和歌山県白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド」は、8月14日に生まれたジャイアントパンダの赤ちゃんを13日から一般公開する、と発表した。

 赤ちゃんはメスで、体重わずか75グラムという超未熟児状態で生まれたが、母親の良浜(ラウヒン)の母乳を飲んで順調に育ち、現在は8倍の604グラムに。手足の動きや鳴き声に力強さが見られるようになった。

 公開は午前10時15分~35分と午後2時40分~3時の一日2回。名前も同日から公募する。詳しくは特設サイト(https://contact-aws.com/別ウインドウで開きます)。(東孝司)