[PR]

 築地市場(東京都中央区)から移転予定の豊洲市場(江東区)について、斎藤健農林水産相は10日、中央卸売市場として開設することを認可した。約30年にわたる議論を経た市場移転が正式に決まった。築地市場は10月6日に営業を終え、同11日に豊洲市場が開場する。

 1935年開場の築地市場は全国の中央卸売市場の4分の1の水産物を取り扱う。老朽化が課題で、86年に現地での再整備を決めた。だが整備費の高騰もあって頓挫し、2001年に豊洲への移転を決定。面積は40ヘクタールと1・7倍になり、外気と遮断した構造で温度管理を徹底するという。

 農水省は、敷地が十分に広く加…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら