[PR]

 テニスの全米オープンの女子シングルスで大坂なおみ選手が初優勝したことは、大坂選手の父親の出身地ハイチでも大きく報じられている。

 ハイチ国内では、米国内の報道を引用しながら、大坂選手が、日本で暮らしやすいように父親の名字ではなく、母親の名字を使うようになった、といった経緯が伝えられている。

 そのうえで、大坂選手が過去のインタビューで「日本を代表しているだけでなく、ハイチも代表している」と語ったなどと報道。大坂選手がハイチとのつながりを大事にしていることを伝えながら、今回の全米オープンでの初優勝を祝福する報道が目立っている。(サンフランシスコ=尾形聡彦