[PR]

 大リーグ・エンゼルスの大谷翔平が10日(日本時間11日)、ア・リーグの週間MVP(3~9日)に選ばれた。大谷の受賞は、4月2~8日の期間に選ばれて以来、今季2度目。

 選考の対象期間で大谷は打率4割7分4厘、10打点、3戦連発の4本塁打を放った。打率5割6分3厘、5打点、2本塁打だったチームメートのトラウトや、昨季のワールドシリーズを制したアストロズの三塁手で打率4割7分6厘、9打点、3本塁打のブレグマンら、並み居る強打者を抑えて選ばれた。5日には、6月に痛めた箇所とは違う右ひじ靱帯(じんたい)損傷がわかったばかりだが、投げられないぶん、打撃面で貢献している。(アナハイム=山下弘展)